夢と感動をとめない。
JRA RECRUIT
届ける仕事
事務職
立花 菫
Sumire Tachibana
中山競馬場
お客様課
2018年度入会
イベントを通じて競馬の楽しさを
様々なカタチで届ける

01
現在の仕事

競馬場でのイベントや
UMAJO SPOTの運営

中山競馬場で開催が行われるときに実施するイベントや競馬場の装飾デザイン、UMAJO SPOTの運営を担当しています。コロナ禍ということもあり、WEB上でのイベントが主にはなっていますが、多くのお客様が楽しんでいただけるようなイベントになるよう心掛けています。

平常業務
お客様課(競馬場)
次の開催日に向けて、イベントの準備を進めています。打合せでのアイデア出しから関係部署への連絡、イベント内容がYouTube動画という時は撮影の立ち合いなど、業務内容は多岐にわたります。
開催業務
整理・お客様サービス
主にイベント関係の問い合わせ対応や、行われているイベントが滞りなく進んでいるかの現場巡回を行っています。中山競馬場で競馬が行われていないときは、他の競馬場・ウインズに出張して投票・整理業務を担当することもあります。

02
仕事のやりがい
と大切にしていること

お客様の喜ぶ姿が
やりがいに繋がる

開催日に向けてUMAJO SPOTの運営内容や装飾の確認・調整を行なっているのですが、実際にお客様がいらっしゃったときに「かわいいね」という会話が聞こえてきたり、感謝のお言葉をいただけたとき、とてもやりがいを感じます。また、「常に感謝の気持ちを持つ」ことを大切にしています。仕事だから当たり前にやってくれるとは思わず、お願いされた人が仕事をしやすいよう、配慮していければと思っています。

03
入会の理由

競馬がくれた感動を
同世代の若い人に
もっと知ってもらいたい

昔から動物が好きで、大学でも動物について学んでいました。競馬場に行ったきっかけも、近くでサラブレッドを見るためでした。何度か足を運びましたが、レースの迫力と馬の美しさに感動し、この感動を多くの人、特に同世代の若い人にももっと知ってもらいたい!と思い、JRAを受けました。内定をいただいたときは心底驚いたと同時に、いただいたからには私にも何かこの会社で役に立てることがあるのかもしれない、と思い入会を決めました。

04
JRAで働く魅力

競馬開催を支える
一員になれる
すべての業務が中央競馬の開催に関係がありますので、競馬が好きな人にとってはとてもやりがいがあると思います。また、以前私は馬事部オリンピック・パラリンピック対策課という部署も経験したことがありますが、JRAでは競馬だけでなく馬や馬術の魅力を伝える、馬事文化の発展という役割も担っています。
平日に本部で勤務していてあまり競馬に関わっている実感がなかったとしても、土日の開催日に競馬場やウインズでお客様の活気や声を直接聞くことも多いです。そういったときに、競馬開催を支える一員になっているんだなと実感することができます。

05
JRAの働く環境

旅行が好きな人にとっては
とても良い環境

他の会社と比べると出張する機会が多く、旅行が好きな人にとってはとても良い環境だと思います。私も出張を利用して、業務後にその土地の名物を味わうことを楽しみにしています。
また、職員が温かくて優しい方ばかりなので、新人や若手にとっては、安心できる環境だと思います。私自身も新人の時に、FTや課長をはじめとした同じ部署の方々に優しくご指導いただき、異動後も出張先でお会いすると近況報告をすることがよくあります。

06
チャレンジしたいこと

より大規模なイベント業務を経験したい

本部では今よりも大きな規模のイベントの仕事ができる部署があるので、そういった経験もしてみたいと思っています。
また、競馬そのものも好きなので、競馬開催の中心となる部署にも興味があり挑戦したいと考えています。

07
就活生へのメッセージ

何が仕事と出会う
きっかけになるかは分からない
学生時代にやっていたことが思わぬ形で仕事とつながることがあるので、学問・バイト・サークル等、何事も楽しく、真剣に取り組むことが大事だと思います。また、私はちょっとしたきっかけから競馬に出会い、就職先となりました。何が仕事と出会うきっかけになるかは分からないので、学生生活を送る中で少しでも興味を持つことに出会えたら、ぜひチャレンジしてみてください!

1 DAYSCHEDULE
1日の流れ

  • 9:00
    出勤・メールチェック
  • 10:00
    イベント打合せ
  • 12:00
    昼休憩
  • 13:00
    イベント打合せ
  • 15:00
    イベント企画のチェックや打合せ準備等の事務作業
  • 17:00
    退勤